ウインドトリートメント スタイル アラカルト集

     SOFT WAVE  (ソフトウエーブは現場主義) 
次ページ ブラインドへ HOMEへ戻る

レギュラースタイル アラカルトスタイル
レギュラー三ツ山カーテン
一般的に多く見られるスタイルです。
生地巾使いでドレープ生地では
既製品に多い1.5倍巾使いの2ツ山と
オーダーで2倍巾使いの
三ッ山スタイル 
レースカーテンでは2.5倍、
3倍使いもありますが 
決まりは無くデザインや
生地質等によって
使いわけします。
プレーンシェード

コード式・ドラム式
インテリアスタイルを選ばない
スタンダードなローマンシェード
 スクエア&フラットなデザインは窓辺とファブリックスの魅力を一層引き立てます。
お洗濯時の取り外し取り付けが
少々面倒かも 
特にレースは良く洗うので要注意。
写真のような掃出し窓は
出入りの時昇降が大変
窓を開けると風で揺らぎ枠に
当って音が出ま

シェードが流行ってますが
ご購入は慎重に


45ミリ二ツ山
既製品に多い

90ミリ三ツ山 オーダーで一般的カーテンボックスに掛ける時は75ミリが扱いやす

75ミリフラットデザインと
生地の質感に注意 
失敗すると風呂敷が窓に!
シャープシェード

コード式・ドラム式
シンプルで窓辺をシャープに
演出するローマンシェードです。
直線的なラインがインテリア全体
をひきしめます。
やはり洗濯はプレーンシェード
よりバーの脱着が余分の作業に
なります。
プレーンシェードの方が人気が高い

50ミリミニスモック
75ミリも有り。ボイル等薄地の生地で使うとキレイ。ドレープには不向き。開閉しない窓がベターです。

ワンタック一つ山
プリントカーテン等で柄デザインを見せたい時におすすめです。 厚手のドレープで織柄だと、チョットチープな感じ。

ツインシェード

コード式・ドラム式
プレーンシェードと
シャープシェードの組合せが
できます。窓辺をスッキリ
仕上げます。
気をつけないと昼間
レースカーテンを一枚貼り付けた
感じに、手前のドレープをいつも
感じ良く途中まで降ろして置きますか? 最近はメカニックが
コンパクトに出来ている
ものもあります。
吊元スタイル
ハトメスタイル
ロッドレールをハトメ穴にそのまま通す
シンプルなスタイル。 
フラットなスタイルでありながら
、生地本来の持つ自然なドレープ感が
楽しめ大人っぽいカジュアルさが
モダンなインテリア空間に映えます。
 ヒダを写真の様にいつもキレイに保つのは
努力が必要です。
タブヘッドスタイル
ハンドメイドを感じさせるタブヘッド
スタイル。
タブヘッドのカラーを変えて
「私だけ」の演出も。
元気で楽しい窓辺をつくりたいなら、
反対色でアクセントをつけては
いかがですか。

開閉にチョットコツが必要です。
比較的小さな窓なら良いかも。
スタイル アラカルト(開閉の出来るもの)
バルーンシェード

ギャザーによるドレープの美しさと、バルーンウエーブが魅力のローマンシェードです。
華麗なフリルが、ロマンチックな窓辺を一層引き立てます。
一般のご家庭でも割りと使われます。
上下の昇降スタイルです、
両サイドには開きません。
コード式・ドラム式
オーストリアンシェード
ファブリックをたっぷり使った、
こまやかなドレープが美しい
ローマンシェードです。
エレガントでありながら、
ゴージャスな雰囲気を室内に
漂わせます。
どちらかとゆうと、広いホールや
ロビー向き
上下昇降コード式・ドラム式
両サイドにテンションコードが
必要です。
パネルトラック

シンプルな生活に合ったスタイルです。
フラットタイプなので、
ファブリクスデザインそのものを
お楽しみいただけます。
写真は一本レールで開口は
二分の一ですが、
最大幅5メートル天井直付で
6トラックブラケット使用で
4トラックまで製作可能です。
スタイルカーテン(開閉のできないもの)
フリースカラップカーテン



お勧めのスタイルです。
裾の形はお好みの形に自由
に変えられます。
右にバリエーションを3スタイル紹介します。
フリルをトリムレースにも出来ます。
フリースカラップ 
バリエーション 1


   コードの端のストッパーを摘み上げることにより様々な形になります
フリースカラップ 
バリエーション 2


フリルをトリムレース
にも出来ます。
フリースカラップ 
バリエーション 3


フリルをトリムレース
にも出来ます。
スカラップM

ヨコ長の窓やD型の窓にお勧めの
スタイルです。 
デコラティブな裾なウエーブラインは、
窓辺を華麗に演出します。
フリルをトリムレースにも出来ます。
スカラップセンターウエーブ

ヨコ長の窓やD型の窓に
お勧めのスタイルです。
 美しい裾のウエーブは、
窓辺をエレガントに演出します。
フリルをトリムレースにも出来ます。
スカラップウエーブ

フラットな腰高窓や出窓(L型、D型)ボウウィンドウにお薦めのスタイルです。
室内はもちろん、窓外から見ても
、美しいウェーブが楽しめます。
フリルをトリムレースにも出来ます。
スカラップカーブ

フラットな腰高窓やボウウィンドウにお薦めのスタイルです。
シンプルな裾のカーブラインは、
様々なインテリアにマッチします。
フリルをトリムレースにも出来ます。

ツインセンタークロス

D型出窓に是非、お薦めのスタイルです。
(出窓専用スタイル)出窓を可愛らしく
着飾って、一番お気に入りの窓辺を
演出します。


可愛いタッセルがお供します。
カフェカーテン

上下にパイプを使用した
カフェカーテンの
デザインです。
小窓を可愛く飾ります。
大きな窓とお揃いのレースを
使う事ができます。
落としの生地があれば、
加工代のみでお造りできます。
セパレート

ボウウィンドウやタテ長小窓
にお薦めのスタイルです。
窓辺をリズミカルにドレスアップします。


アクセントの
リボンタッセルが
可愛らしく窓辺を彩ります。
クロスオーバー

ファブリックをたっぷりと贅沢に
使ったスタイルです。
ゆったりと弧を描くドレープの
ラインは室外からもリッチな
雰囲気を漂わせます。

   比較的 使い易いスタイルをご紹介しました。 ソフトウエーブは他にも色々なスタイルのご提案ができます。
お部屋の雰囲気や機能も良く考えて、お手入れの方法、ご予算等を考えて、コーディネイトしご提案します。
さあ、あなただけのお気に入りの、お部屋創りにチャレンジしましょう。もちろん、親切にご相談させていただきます。

ワンポイントアドバイス

ここ数年、上下昇降のシェードが大人気でした。モデルルームへ行くと何処へ行ってもシェード、シェードのオンパレード。小窓は使えるとしても、大きな窓はチョット? 普通 上に上げた状態で皆さんご覧になっているはずです。 夜は下げますよね。是非下げた状態も確認して下さい。 生地や柄によっては悪い例えですが、風呂敷を下げた様に見えることも。

 上の写真例のようなカワイイスタイルも最近ご要望が少し回復気味です。選ぶポイントはズバリ価格と手入れの容易さです。 レース調の生地を使いますが、生地の量と手間の量が多い方が、ゴージャスでカワイイものが出来ます。ただ比例してお洗濯等も大変になります。カーテンが汚れやすい窓は要注意です。 価格と手入れのバランスを良く考えて選ばれるとよいでしょう。
インテリア館
ソフトウエーブ
大倉山エルム通り
横浜市港北区大倉山3-2-25
お気軽にお問合せください。
045-544-2345

次ページ ブラインドへ

HOMEへ戻る